--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-28

暴れん坊、北の大地へ ~その3~

さてさて、3日目。

またまたまっすぐな道を、日勝峠に向かって走ります。

が、今日は途中からだんだん峠道っぽくなってきます。

20080819_01.jpg

こんな峠道でもみんな80km以上で飛ばしてます。

この辺が日勝峠の頂上。峠の反対側の方が勾配が急なので、峠を越えると一気に景色が開ける感じがします。

20080819_02.jpg

さて、十勝側に渡って最初に目指すのは然別湖。

途中、十勝平野を見渡せる展望台で休憩。

20080819_03.jpg

キツを無理やり看板に乗っけて撮影。雲がいい感じでひろい空に広がってます。

20080819_04.jpg



日高ケンタッキーファームを出発して3時間半ほどで然別湖に到着です。

20080819_05r.jpg

波の静かな日だと、奥にある山が湖面に移ってくちびるのように見えるのですが、この日はちょっと風があってうまく見えませんでした。

この辺りまで来ると、夏休み中とはいえ、そんなに観光客も多くありません。

20080819_06.jpg

テイクアウトできそうな食堂もなかったので、お昼は売店でパンやらポテトクッキーやらシューアイスやら買って、てきとーに済ませました。

次の目的地は20kmほど先にある糠平湖です。
ここはダムを作るために作られた人工の湖です。

20080819_07.jpg

が、ここへ来た本当の目的は、その奥のほうの湖畔にある、タウシュベツ橋梁です。

20080819_08.jpg

昭和30年ごろまで使われていた国鉄の線路の橋の残骸です。

20080819_09.jpg

ここへは、湖畔の未舗装の砂利道を5kmほど走ってこなければいけないのですが、観光バスも入ってきているせいで、団体の観光客もおり、キツときりはいつものように、「あれ~珍しい犬だね~」とかわいがられたり、「いや~、あれ犬?変なの~、あはは」とすれ違いざまに言われたり・・・。



この後、本日の宿へ向かおうか、と思ったのですが、その途中にナイタイ牧場、という2~3年前に出来た公営の大きな牧場があるのをガイドブックで発見したので、ちょっと寄り道することに。

カーナビにも載っていたので、ナビを見ながらいったのですが、途中から敷地内に入ったのか、ナビは「目的地に到着しました」とかいって勝手にお休みしちゃったのですが、そこから頂上の展望台まで10km弱!本当に広い牧場です。

ちょっと小さくて見づらいですが、牛の団体さんが。こんな牛の集団が10コ以上いました。

20080819_10.jpg

で、頂上近くの展望台につくと、こ~んなひろい牧草地!!真ん中へんの米粒大なのが私とキツきりです。

20080819_11.jpg

キツときりをフリーで走らせて見たかったですが、柵がないため、断念。

空模様がちょっと怪しくなって曇りがちになり、風も強かったので、結構寒かったのですが、せっかくなので、ソフトクリームを。

20080819_12r.jpg



ナイタイ牧場を後にして、いよいよ、本日のお宿、幕別町にあるオーベルジュ・コムニに向かいます。

途中から雨が降り始め、宿に付くころには結構本降りに。雨の神様、二日遅れで上陸か?!

柳宗理モノで揃えられたロビーは吹き抜けになっています。2階はレストランで、客室は全て1階です。

20080819_13_2.jpg

宿のロビーからは、こんな素敵な風景が見られるのですが、雨が降っていたのが残念。

20080819_13.jpg

部屋の中はこんな感じです。

20080819_14.jpg

ここはペット連れ専用部屋で、床は全部タイルというとっても親切な造りです(特にトイレにやや不安のある♂連れにとっては・・・)。

お風呂も何故かこんなにエレガント。

20080819_15r.jpg


と、部屋も相当ステキですが、なんといってもここの一番のお楽しみは食事です!
地元の野菜や魚介類を使った本格的なフレンチです。

20080819_16.jpg
20080819_17.jpg
20080819_18.jpg
20080819_19.jpg
20080819_20.jpg

チーズとデザートまで、全部美味しかったです。



食ってばかりで恐縮ですが、夜が明けて朝食!
昨晩はちょっと暗くて、ちゃんとした写真が取れなかったのですが、レストランはこんな感じです。

20080819_21.jpg

朝食も野菜のスープや手作りヨーグルトやパンや、温野菜、と盛りだくさん。

20080819_22.jpg
20080819_23.jpg
20080819_24.jpg

レストランからも、広々した景色が広がります。でも雨だし。。。

20080819_25.jpg



ペット連れ専用ではないので、ロビーではバリケン等にいれなければいけないのですが、我が家の泊まったペット専用部屋は一番奥にあり、奥の裏口からロビーを通過せずすぐ外に散歩に出られるようになっていますし、裏口のところに洗い場やペット用ゴミ箱があったり、宿の方が、部屋のなかは自由にさせてたくさん遊ばせて構いませんよ、と言ってくれたり、食事に同伴はできないのですが、ペット連れの方にも非常に泊まって気持ちの良い宿だと思います。

本当に天気が悪かったのだけが残念でしたが、天気が悪くてこれだけ開放感が味わえるということは、天気が良かった時にどれだけ心地よい場所なのか考えただけでわくわくしてしまいます。なので、ここは機会があれば是非また来てみたい、それも1泊じゃなく、2泊してゆっくりしたいところだと思いました。

オーベルジュ・コムニを後にして・・・

20080819_26.jpg


4日目、いよいよ最終日です。

(まだつづく・・・)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。